こんにちは、病み子です。

楽天経済圏への移住手続きが終わり、併せて家計の見直しもして、更に断捨離もして部屋をスッキリさせました。

することが多くて目が回りそうだったけど、身の回りや各種契約関係が片付いて、管理するストレスが減ったことを実感しています。

感じなくていいストレスがなくなるととても気持ちが楽ですね。
病み歴がある人はストレスが大敵なので、大変だったけどやってよかったなと思います。

楽天でんきとは

さて、今日は楽天でんきについて です。

楽天でんきとは、楽天グループが運営している電力会社です。

楽天でんきの特徴
  • 基本料金が0円
  • 電気料金200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる
  • 楽天カードのお支払いでカード利用の1%が更に貯まる ※2021年6月1日以降も付与ポイント変更なし
  • 楽天SPUが+0.5倍 ※2021年6月1日より廃止
  • 支払いに期間限定ポイントの利用が可能

電気の品質は変わらないですし、申し込みもネットで完結。
書類の提出も、工事も不要です。
マンションでも契約できます。

https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/202010_pointup/

 

https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/202010_pointup/

楽天でんきのデメリット

メリットは楽天でんきの紹介でお話したので、デメリット3つを紹介していきます。

デメリット
  • デメリット1:最安値ではない
  • デメリット2:20Aでは契約できない(一人暮らしでアンペア下げている人は注意)
  • デメリット3:支払いは楽天会員に登録済の「お買い物で通常使うカード」のみ

最安値ではないですが、私的には楽天経済圏の利が勝ちます。
楽天SPU倍率アップ(※2021年6月1日廃止)、使用料金で楽天ポイント付与、
楽天期間限定ポイント支払い可能といったメリットを考えると、
期間限定ポイント支払いで実質電気代を削減することができます。

楽天でんきを使ってみての感想

楽天でんきを使ってみた私の感想は一つだけです。

『安くなった』

私は2020年10月分より楽天でんきに乗り換えたのですが、結果は以下の通りです。
大手電力会社契約時 2020年9月分の電気代が3,883円
楽天でんき契約時  2020年10月分の電気代が2,060円(楽天ポイント使用分減額前)

約半額になった上に、楽天ポイントが100ポイントがもらえる のです。

特に生活は変えていませんし、季節柄エアコンもつけていません。
電力会社が変わって何かが変わったり不便を感じたこともありません。
一人暮らしで使用電気量が少ないため、基本料金0円が大きいのだと思います。

もちろん環境は一人ひとり違うので、電気料金シミュレーションサイトで試算することをお勧めします。

楽天でんきをお得に契約する方法

他の楽天サービスと同様、楽天でんきも入会キャンペーンを実施しています。

https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/202010_pointup/

時期によって3,000ポイントだったり、4,500ポイントだったりするので
もらえるポイントが多い時期を狙うとお得 です。

また、下記のバナーから申込をすると、3,500ポイントにもらえるポイントが増えます。

 

加えて、ポイントサイト経由することで更にポイントサイトのポイントもgetできます。
私が契約した時は『ライフメディア』というポイントサイトが一番付与ポイントが多かったので『ライフメディア』経由で申込みました。
※楽天でんき自体の3,000ポイントの入会キャンペーンと併用可能。

また、ライフメディアへの入会は下のバナーから登録すると新規登録でポイントがもらえます。

楽天ポイント支払設定をする

最後に、楽天SPUでザクザク貯まる期間限定ポイントを楽天でんきの支払いに利用するための設定方法を見ていきます。

楽天でんきのマイページにログインすると、下図のようなメニューがあります。

一番左の【各種お手続き】 をクリック

 

【ポイント設定】 をクリック
※クレジットカード変更メニューがありますが、楽天会員に登録済の「お買い物で通常使うカード」を変更するようにと書かれているだけです。

使用するポイント数・ポイント利用適用期間を設定 して【更新】 をクリック

これで楽天でんきの支払いにポイントを利用する設定は完了です。
ここで利用設定したのは正確には『通常ポイント+期間限定ポイント』の合計額 です。

私は楽天銀行デビットカードで『通常ポイント』を都度使用する設定にしているので
楽天でんきで使用されるポイントは、ほぼ『期間限定ポイント』となります。

楽天銀行デビットカードはポイント支払利用しても付与ポイントが変わらないためお得です。
楽天でんきでポイント支払をすると、ポイント利用の分楽天カードの決済額が減るため、
楽天カード決済額のポイント付与が減ってしまうのです。
(細かいことですが(-_-;))

楽天でんきは超おススメです!

私が使ってみて感じたことは『楽天でんき』は他の人にもおススメできる、ということです。

電気代が約半額なった上、期間限定ポイント利用で支払い額が更に減りました!

そして、加入申し込み時のポイントが数千ポイントもらえてとてもお得です。

楽天経済圏で生活している方、楽天経済圏へ移住を考えている方はぜひ使っていただきたいと思います。

では、またね。

楽天経済圏移住の第一歩!楽天カード申込方法はこちら↓

楽天銀行口座開設についてはこちら↓

楽天銀行+楽天カード+楽天証券で更にお得!

スポンサーリンク

スポンサーリンク