こんにちは、病み子です。

ポイ活第一弾は、ずばり『楽天経済圏への移住』 です。

楽天SPUについて

楽天には楽天SPUというポイントアッププログラム があり、
各種楽天サービスの利用によりポイント倍率が上がって、
楽天市場での買い物で得られるポイントが最大16倍(!!)になるプログラムです。

楽天SPUのポイント倍率一覧

(2020/11/22現在)詳しくはこちら→https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/

いろいろなサービスがありますね。
サービスがありすぎて面倒だったのが今まで手を付けなかった理由です…。
でもお得にポイ活生活のために頑張って読み解いていきます!

この中で私がすでに利用しているサービス は4つ。
・楽天カード +2倍
・楽天でんき +0.5倍
・楽天証券 +1倍
・楽天市場アプリ +0.5倍
楽天会員の1倍を加えると、現時点でのポイント倍率は5倍です。

更に倍率アップを図るために、今後することは1つ。
・楽天銀行+楽天カード +1倍

メインカードを楽天にするために必要なこと
楽天カードのブランドをJCB→Masterに変更(JCBはキャッシュレスアプリ非対応なものがあるため)

楽天カードのブランド変更には、解約して申し込みし直し・カード番号の変更があるという面倒な作業があります…。
なんでJCBで作ったんだ過去の自分。
ちなみに、ゴールドカードにするとポイント+2倍になるので悩むところですが、
年会費2,200円の元を取れなさそうなので今はやめておきます。
(2,200ポイントを利用金額の2%で獲得するとなると、楽天市場の利用金額は年間11万円・月9,000円必要)

※2021年4月からは楽天ゴールドカードのポイント倍率は4倍→2倍に変更

と、いうことで今日することが決まりました。

【今日すること】
・カード番号変更になるため、楽天カードに引落設定してあるサービスをすべて変更後、カード解約の申し込み
・楽天銀行口座開設の申し込み

さて、ぼちぼちやるぞ~

楽天銀行の口座開設についてはこちら↓

楽天カードの申込方法はこちら↓

楽天証券+楽天カード+楽天銀行で更にお得!

スポンサーリンク

スポンサーリンク